So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

徳島 リゾートホテルモアナコーストと朝食と帰途へ [TOKUSHIMA☆泊まる]

リゾートホテルモアナコーストの朝食テラス会場は、1階の部屋のドアを開けるとすぐにあります。(8/29の事です)

2019.11.15.01so-net.jpg

朝食は、洋風のセットメニューになります。
自家製パンや菜園のサラダにスープがありました。

2019.11.15.02so-net.jpg

2019.11.15.06so-net.jpg

飲み物もいろいろあります。

2019.11.15.03so-net.jpg

紙袋が用意されていたので、パンは持ち帰ることが出来ると思います。

そして、欲しくなった器を上からも。

2019.11.15.04so-net.jpg

鳴門金時のサツマイモが甘くて美味しくて。
幸せな朝食でした。
ご馳走さまでした。

緑の多いホテルです。

2019.11.15.05so-net.jpg

そう言えば建物を撮っていました。

2019.11.15.07so-net.jpg

入口も。

2019.11.15.08so-net.jpg

海に入ることはなかったけれど、気持ちの良い空間でした。
お世話になりました。

ギリギリまでホテルにいて、空港へ向かいました。
あとは帰るのみ。
飛行機に乗ったらすぐの気がする。

富士山も見えました。

2019.11.15.09so-net.jpg

海もキラキラ。

2019.11.15.10so-net.jpg

今回は明るいうちに羽田に着きました。

2019.11.15.11so-net.jpg

東京五輪特別塗装の みんなのJAL2020ジェット見つけた。
これで、徳島&淡路島旅終了です。



nice!(84)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

徳島 リゾートホテルモアナコーストとFISHBONEのディナーと [TOKUSHIMA☆泊まる]

リゾートホテルモアナコースト内FISHBONEのディナーです。(8/28の事です)
鳴門でとれた旬の魚介類と自家菜園の新鮮野菜など地産地消にこだわった本格イタリア料理だそうです。

1時間前にケーキを食べたけれど、気にしなーい!

2019.11.09.01so-net.jpg

この瓶が可愛くて、近かったら絶対持って帰っていた(^^ゞ

2019.11.09.02so-net.jpg

人気らしくあっという間に予約で満席でした。

さぁー食べますよ。
前菜は、冷たいものと温かいものの2皿です。

2019.11.09.03so-net.jpg

磯の香りがしました。

2019.11.09.04so-net.jpg

パスタも選べます。
2人で違うものにしました。

2019.11.09.05so-net.jpg

2019.11.09.06so-net.jpg

メインも選べます。
違うものにしたけれどメインは、シェアはしません。
好きなものを思いっきり食べたいから。

2019.11.09.07so-net.jpg

2019.11.09.08so-net.jpg

最後のデザートは、私の誕生日が近かったから。

2019.11.09.09so-net.jpg

今回は、徳島の旬の魚介類を使用したカジュアルなコースでした。
ディナーは鮑をプラスしたコースなど、色々選べますよ。
ぜったい間食をしてしまうと思ってたのでこのくらいの量がちょうど良かったです。
ご馳走さまでした。



nice!(104)  コメント(10) 
共通テーマ:旅行

徳島 リゾートホテルモアナコーストとビーチと [TOKUSHIMA☆泊まる]

リゾートホテルMoana Coastは、本館8室の屋上にジャグジーのあるメゾネットスタイルです。

2019.11.03.01so-net.jpg

2日目の朝のジャグジーからの青空。

2019.11.03.07so-net.jpg

どんどん色が変わっていきます。

2019.11.03.08so-net.jpg

7月に2人では、行けなかった伊良部島のホテルにも屋上に同じタイプのジャグジーがあって。
私だけ伊良部島のジャグジーを満喫したのが、どうしても気になっていました。
本当は、このリゾートホテル。
本館だけでなく離れ客室 ヴィラ ベル トラモントもあります。
こちらの部屋のほうが魅力的だったのだけれど、屋上のジャグジーからどうしても海を眺めたかった。

モアナコーストは、1階に入り口。
2階にリビング。

2019.11.03.02so-net.jpg

キッチンもあります。

2019.11.03.03so-net.jpg

ベッドにバスルーム。

2019.11.03.06so-net.jpg

2019.11.03.05so-net.jpg

2階にもフロント方面に行けるドアもあって、鍵の閉め忘れが心配で確認作業(^-^;
ホテルを毎日変えての3泊目になると、やっぱり疲れているからか忘れっぽくて。
1階、2階のドアに屋上のドアまで鍵掛に階段を上がったり下がったり良い運動になりました(^^ゞ

2019.11.03.04so-net.jpg

1階のドアを開けるとすぐに朝食会場になるレストランがあります。

2019.11.03.09so-net.jpg

2019.11.03.10so-net.jpg

1階のドアから徒歩約3、4分でビーチに出ました。

2019.11.03.11so-net.jpg

透明な静かな波。

2019.11.03.12so-net.jpg

海を眺める、散歩をする。
何て贅沢な時間なんだろう。

次回は、食事編です。



nice!(106)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行

神奈川 10月のそとごはん [KANAGAWA☆ごはん]

10月のそとごはんの一部です(^^ゞ

はじめは、JR鶴見駅西口から徒歩約2分のパキスタン料理のお店です。

2019.10.31.01so-net.jpg

このお店は、5月頃のオープンだったかしら?
ケーキ屋さんだと勘違いしていて、つい最近お店の前まで見に行って気づいたのです。
DERA D-43 は、多分スタッフさん全員パキスタンの方なのかしら。
女性のスタッフさんは流暢な日本語を使われていました。

お洒落な店内でソファー席もあります。

2019.10.31.03so-net.jpg

ランチは、2種類のカレーとライスorナンにサラダのセットやスペシャルなど色々あります。
私、パキスタンのカレーを食べたことがないので少し迷いました。
1種類のカレーとライスにサラダの850円のセットを選びました。
カレーは、4種類の中からチキンを選びました。


2019.10.31.02so-net.jpg

生姜とパクチーの効いたカレーでした。
確か辛さも選べたかも。
美味しかったのですが、チキンの骨がうまく取れなくてそこだけが食べにくい。
次は、ダールにしようと思ったのでした(^^ゞ

そしてまたカレーランチ。
札幌スープカレー本舗 スパイスピエロ鶴見駅前店です。

2019.10.31.04so-net.jpg

レディースセットは、ミルフィーユカツと1種類のカレールーにドリンク付きで580円。
辛さも選べます。

2019.10.31.05so-net.jpg

サラダもついていました。
驚きのコスパでした\(◎o◎)/!

時には、イタリアンもね。

2019.10.31.10so-net.jpg

イタリア料理店クスクス:COUS COUSさんです。

2019.10.31.06so-net.jpg

木の子とベーコンのクリームソーススパゲッティ1000円にしました。

まずサラダとブルスケッタが出てきました。
明太子の味が安心する。

2019.10.31.07so-net.jpg

クリームソースが濃厚で美味しかったです。

2019.10.31.08so-net.jpg

ドリンク付きなのでホットのハーブティ。

2019.10.31.09o-net.jpg

このお店、カウンター席がありお一人さまに優しい。
しかも私がいた時は、女子率100%。
通っちゃうかも。

車でいつも気になっていたトレッサ横浜。
100円ショップに頼まれた物があり寄ったついでに焼肉トラジ。

2019.10.31.11so-net.jpg

10/29は、肉の日。
肉の日限定1500円の限定黒毛和牛焼肉御膳にしたかったのですが。
品切れでダイヤモンドカット?が提供できるとのことでお願いしました。

2019.10.31.12so-net.jpg

肉が厚い。
焼きあがったらはさみでカットして食べます。
最後にアイスキャンディ?

2019.10.31.13so-net.jpg

メニューを見るとスムージーって書いてあったから、お肉だけでなくデザートまで変わっていたんだね。
美味しかったから、まぁいいっか。
ご馳走さまでした。

ほとんど、鶴見駅ランチなのは。
3月から義母が入退院を繰り返し片道1時間半を週2回お見舞いに通っているから。
はじめは、自宅でさっと食事をして通っていたのですが。
いつの間にかバランスが崩れたのか寝られなくなっていて睡眠導入剤をもらうようになっていて。
10月になってから、時間がほとんど変わらないので車から電車に変更して。
ランチやお茶をして帰るようにしてみたのです。
そうしたら、ちょっと楽しみに変わってきて楽になってきました。
寝られると良いのですが、それはまだまだかな?
今は、次は何処でランチをしようか迷うくらいです(^^ゞ
義母は、明るくかなりボケながらもリハビリもはじまりました。



タグ:そとごはん
nice!(109)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

徳島 大塚国際美術館と近代・現代ガイドツアーと [TOKUSHIMA☆イロイロ]

大塚国際美術館の午後は、近代・現代をボランティアガイドさんと周ります。

集合場所は。

2019.10.27.01so-net.jpg

2019.10.27.02so-net.jpg

スタートは、ヒマワリから。

2019.10.27.03so-net.jpg

フィンセント・ヴィレム・ファン・ゴッホの7つのヒマワリが展示されています。

このヒマワリに記憶がない。。。

2019.10.27.04so-net.jpg

ガイドさんの説明でなるほどと思い、そしてじわっと感動したのです。
幻の「ヒマワリ」は、1945年8月6日兵庫県芦屋市の空襲により焼失しました。
焼失前の作品を写真で収めた画集をもとに再現したのです。
失われた絵画を陶板で複製するという新しい試みだと思います。

ロイヤルブルーのこの作品、本当に素晴らしかったです。

2019.10.27.05so-net.jpg

次の2作品は、コスプレグッズが用意されていました。
私は他の作品でコスプレに挑戦しました(^^ゞ

2019.10.27.06so-net.jpg

2019.10.27.07so-net.jpg

作品が素晴らしいのはもちろんですが、額装が凄いのです。
額縁の美しいこと。
ガイドさんに聞いたらかなり高額なのですって。

2019.10.27.08so-net.jpg

陶板名画は、原画の著作権者、所有者の許諾を得ることから始まります。
そのあと現地調査や原画の撮影後に転写紙の作成となります。
職人による仕上げが行われ検品そして展示されるのです。

現代の説明の頃には、もうヘトヘト。
もうこの時、美術館に6時間近くいたのです。
集中力も切れています。どこかに座りたい気分。
ガイドツアーが終わった時は、少しホッとしてしまいました(^-^;

外にも出たかった。

2019.10.27.10so-net.jpg

外の空気を吸って、ホッ。
大塚国際美術館は国立公園内であるために、建設許可だけで5年の歳月がかかりました。
景観維持と自然公園法により一旦山を削り取り。
地下5階分の構造物を含め建物を造り、また埋め戻すという難工事を敢行したそうです。
だから正面入口からは、ほとんど山に見えます。

2019.10.27.15so-net.jpg

スイーツも食べたくなってきました。
広すぎて迷い、またシスティーナホールに出てしまいました。

2019.10.27.11so-net.jpg

地下2階のカフェ・ド・ジヴェルニー へ。
モネの池が眺められます。

2019.10.27.13so-net.jpg

完熟メロンのハーモニーパフェを食べると決めていたのに。
疲れた時は苺のショートケーキが一番なのです。

2019.10.27.12so-net.jpg

7時間強、美術館にいたことになります。
大満足!の大塚国際美術館でした。

2019.10.27.14so-net.jpg

さぁ!次のホテルへ向かいます。


次は、10月のランチ書こうかな?
nice!(104)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

徳島 大塚国際美術館と環境展示・古代・中世・ルネサンス・バロックガイドツアーと [TOKUSHIMA☆イロイロ]

今回の旅のメインは、大塚国際美術館です。
陶板名画美術館として有名です。
世界中の名画が約2,000年以上にわたってそのままの色と姿で見られるのは凄いと思います。
写真が撮れて、触れて、世界中の名画を見られる唯一の美術館かもしれません。

1000以上の作品が地下3階から地上2階まで約4kmに渡り展示されている広大な美術館です。
行く時は、スニーカーなど歩きやすい履物が良いですよ。
駐車場からはシャトルバスを使います。 
9:30開館なので、駐車場で早めに待機しました。

2019.10.22.01so-net.jpg

時間があれば、ガイドツアーをお勧めします。
1時間や2時間のテーマ別のコースがあります。
美術ボランティアさんによる定時ガイドになります。

私達が選んだのは。
9:40からの約2時間(休憩を挟む)からのコースです。
地下3階(環境展示・古代・中世)、地下2階(ルネサンス・バロック) をガイドしてもらいます。

始まる前に。

2019.10.22.03so-net.jpg

ここは、NHKの紅白歌合戦で米津玄師さんが檸檬を歌った場所でもあります。
地下3階システィーナ・ホール。

2019.10.22.02so-net.jpg

2019.10.22.04so-net.jpg

思っていたよりも大人数で移動します。
エル・グレコの部屋。

2019.10.22.05so-net.jpg

聖マルタン聖堂から、聖ニコラオス・オルファノス聖堂など。
原寸大で再現されているので圧倒されます。

2019.10.22.06so-net.jpg

2019.10.22.07so-net.jpg

貝殻の ビーナス。

2019.10.22.08so-net.jpg

2時間ってあっという間。
今では作品については、ほとんど覚えていませんが(´艸`*)

2019.10.22.09so-net.jpg

モナ・リザもあります。

2019.10.22.10so-net.jpg

地下2階からのシスティーナ・ホール。

2019.10.22.11so-net.jpg

現在、アートコスプレフェスも開催されています。
なり切っちゃうのも楽しいですよ。

2019.10.22.12so-net.jpg

モネの「大睡蓮」は屋外で。
陶板だからできることです。

2019.10.22.13so-net.jpg

本物の睡蓮。

2019.10.22.14so-net.jpg

 2時間、ボランティアガイドの方の説明が素晴らしくほとんどの方が一緒に動きました。
旅行のスケジュールの関係で抜ける方もいらっしゃいましたが、問題ないみたいです。
2時間のコースが終了したあとは、ランチ―!
写真撮っていなかったのかな?
*追記 夜になってふと調べたらありました(^^ゞ
パリの台所シリーズ 第2 弾「夏のランチ」 1,300 円(税込み)
南フランス風 鶏もも肉のチーズパン粉焼きラタトゥイユ添え

2019.10.22.15so-net.jpg

香草入りレモンソース &ツナと完熟トマトのプロヴァンス風サラダ

2019.10.22.16so-net.jpg

サラダがたっぷりでビックリ\(◎o◎)/!
美味しいランチでした。
ご馳走さまでした。

午後に続きます。



nice!(110)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行

淡路島 湊小宿 海の薫とAWAJISHIMAと朝食と [AWAJISHIMA☆泊まる]

朝から温泉でツルッ[いい気分(温泉)]

さぁ!お腹が空いたので朝食です。

2019.10.18.01so-net.jpg

2019.10.18.02so-net.jpg

焼き魚がほとんど写っていませんが(´艸`*)
ガンガン食べます。
味噌汁には、たっぷりの鳴門わかめが。

2019.10.18.03so-net.jpg

2019.10.18.04so-net.jpg

美味しかったです(#^^#)
ご馳走さまでした。

チェックアウトは、ここで。

2019.10.18.05so-net.jpg

徳島へGO!

2019.10.18.06so-net.jpg

助手席から、うずしお見れるかな?とパチリ。

2019.10.18.07so-net.jpg

早く着きすぎちゃった。
一番の目的地へ。



nice!(115)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行

淡路島 湊小宿海の薫とAWAJISHIMAと晩ごはんと [AWAJISHIMA☆泊まる]

恐ろしい台風でした。
被害は甚大なものになりました。
皆さんに被害がありませんようにお祈りしています。

海の薫とAWAJISHIMAの晩ご飯。
18時スタートです。

はじめは、アペタイザーから。
可愛い小皿にバーニャカウダなど。

2019.10.15.01so-net.jpg

和風のコンソメジュレ。

2019.10.15.02so-net.jpg

お造り。
大好物の鱧がありました。

2019.10.15.03so-net.jpg

島の海鮮鍋。
~淡路島のこだわりポン酢と共に~
自分で作ります。

2019.10.15.04so-net.jpg

2019.10.15.05so-net.jpg

魚介のバプール。
~淡路島の地野菜と共に~
タジン鍋~。

2019.10.15.07so-net.jpg

2人分です。

2019.10.15.06so-net.jpg

このあたりでお腹はパンパン。
思わずスタッフさんに「このボリュームは凄いです!」と、ポツリ。
海の薫とAWAJISHIMAのスタッフさんは、みんな若くてフレンドリー。
気軽に話せちゃう。

吸い物です。

2019.10.15.08so-net.jpg

そして。
栄螺と鳴門わかめの釜戸炊き和風パエリアが。
ここでスタッフさんの気配り。
「おにぎりにしましょうか?」
1膳だけ頂いておにぎりにしてもらいました。

2019.10.15.09so-net.jpg

ピーチシャーベット。
スタッフさんもお気に入りなんですって。
果肉がコロッと入っていて美味しかったです。

2019.10.15.10so-net.jpg

こんなにボリュームのあるご飯、久しぶりに食べました。
美味しいご飯をご馳走さまでした。



nice!(104)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

淡路島 湊小宿 海の薫とAWAJISHIMA [AWAJISHIMA☆泊まる]

2日目のお宿です。(8/27)
2018年6月に開業した湊小宿 海の薫とAWAJISHIMA。
こじんまりした可愛いお宿ですよ。
雨なので傘が用意されていました。

2019.10.11.01so-net.jpg

今回7月の旅行で出費しているのでちょっとだけ節約します。
理由は⇩
旅の計画

20㎡のツインルームです。
シャワーブースとトイレがお洒落なのですがガラス張り。
どうしても写真に自分たちが写ってしまったのでなしです。
バスタブがないのは、温泉があるからです。
天然温泉「南あわじ温泉」は硫黄・ナトリウム・カルシウムを含んだ塩化物泉です。
コンパクトなつくりのお風呂ですが内風呂と露天風呂があります。
しっとりする温泉でのんびりできました。

2019.10.11.02so-net.jpg

可愛い箱の中には、お茶のセット。
ベッドも近い。。。

2019.10.11.03so-net.jpg

このお宿の名前になぞって徳島&淡路島旅行のタイトルは、「〇〇と〇〇と」にしてみました。

1階には、フリーラウンジがあり滞在中飲み物が楽しめました。

2019.10.11.04so-net.jpg

2019.10.11.05so-net.jpg

1階のグロサリーショップ 島あそびのお土産品が結構可愛くて、かなり購入しました。

2019.10.11.06so-net.jpg

2階にはミニライブラリーもありました。
温泉に入ったらもうすぐご飯の時間です。

2019.10.11.07so-net.jpg



nice!(113)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

淡路島 ソソルフルウツと福良マルシェと [AWAJISHIMA☆Cafe]

2019年7月1日オープンのチャレンジショップマーケット福良「CAP」をチラッと見て。
淡路人形座とうずしおクルーズ後に行こうとチェックです。(8/27の事です。)

2019.10.05.01so-net.jpg

なのに、クルーズ後おなかが空いてしまいました。
福良マルシェが目の前に。。。

2019.10.05.03so-net.jpg

淡路島ピザが気になる私。
ホテルのごはんも数時間後なのに、食べたい!

玉ねぎたっぷりのピザの美味しいこと!

2019.10.05.04so-net.jpg

そして、やみつきフライドオニオンも。

2019.10.05.05so-net.jpg

スパイスがなんともクセになってパクパク食べられました。

あっ!チャレンジモール。
調べたら、次の日はお休み。

ブルーのコンテナの並ぶ一角。
どのお店も魅力的です。
晴れていたら、ここでのんびりできそうです。
飲み物だけでもとソソルフルウツさんへ。

2019.10.05.02so-net.jpg

ソソルフルウツさんのフルーツポンチ。

2019.10.05.06so-net.jpg

これまた美味しくて、お腹いっぱい!
福良には、まだまだ行きたいお店があったのですが。
すぐ近くのホテルへ向かいます。

2019.10.05.07so-net.jpg



nice!(107)  コメント(10) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | -